2013年 年末のご挨拶と総括

2013年 年末のご挨拶と総括
f0236202_1155259.jpg

 皆さん、年末をいかがお過ごしですか。恒例の言い方ですが、歳をとるごとに月日がたつのが早く感じられますね。今年は実に色々なエピソード満載なので、改めて振り返ってみることにしました。年末にかぎらず、自分の活動を振り返るなどということは、なかなかやらない人なのですが(目の前のことで精一杯なので、、、)今年はいろんな出来事があり、自分の気持を整理したい気分も手伝って、ついスケジュール帳を見返してしまいました。「ああ、あんなことがあった、こんなことがあった」と感慨深く思い返すのは、歳のせいでしょうか。でも、見返してみて、今年はほんとうに特筆すべき年だと、改めて思いました。

 CD「月の音階」のリリースは、CD「ムーントーク」からちょうど一巡したような思いがあります。インプロヴィゼーション(即興)による表現というものが、とくに「歌い方」が、この数年、新たな見え方が始まり、ようやく安定した段階に入ったという手応えを刻印できたのがCD「月の音階」だと感じています。これからさらにインプロヴィゼーションによる魂の深化を推し進めてみたい。10月の浜離宮朝日ホールの練習に、インプロヴィゼーションのレコーディングをしていたのですが、今一番よく聴き返しているのがそれらのテイクです。いつかまとめてみたいと考えています。

 またアヴァンギャルド系のCD「ミズスマシ」のリリースも私には大きな意味がありました。20代に活動していたニュージャズや現代音楽は長い間封印されていました。数年前に当時のグループ「白カラス」が再結成され、それを期にアバンギャルド系の演奏活動も増えてきました。そんな中で今年の前半、大阪の金満里氏率いるパフォーマンスグループ劇団態変の公演にジョイントし、その時の録音の中からピアノソロに今までにない音楽性を感じ、まとめたのがCD「ミズスマシ」です。まだご存知のない方は是非聴いてくださいね。今後グループやジョイントなどで、アヴァンギャルドの活動も進めたい。

 また、今年はシンセサイザーによるソロ活動と、エスニック系のグループ(Manul Cats)とフュージョン系のグループ(Context)を息子の美音志くんと結成し、活動が開始されました。これも新しい音楽の可能性が満載で、これからがとっても楽しみです。来年はレコーディングに挑戦したいと考えています。シンセサイザーを色々グルメしているうちに、今年だけで5台も購入してしまいました。こう書くとお金あるな~と思われるでしょうが、プロ用の1台を除けば、ほかは3万円代から、一番高くて9万円代で、全部アマチュア用なのが、うれしいですね。お気に入りは全てKorgで、micro、レッド、ゴールドの3台をその時の状況や気分で使い分けるのがとても楽しい。シンセサイザーを背中に背負ってツアーに行くのが楽しい。www

 そして、故・吉福伸逸氏の意志を継いで、兄弟子たちと「体験的グループセラピー」の活動を開始したことも実に大きな出来事です。2005年に吉福氏に出会って以来、ワークショップに頻繁に参加し、後半はアシスタントとしてセラピーを直接的に指導していただきました。しかし残念ながら今年の4月に癌で死去されました。昨年の秋に参加したワークショップが最後になってしまいました。亡くなられる一週間前、ハワイのご自宅に家族で通いつめた日々が忘れられません。そして8月31日9月1日の二日間「体験的グループセラピー」のワークショップが開催され、参加者から好レスポンスをたくさんいただきました。来年から本格的に活動を始めたいと思っています。

 昨年、一昨年もそうでしたが、知人友人が他界しています。とりわけ11月2日に美枝子さんのお父上が96歳で亡くなられたは大きな出来事でした。亡くなる前の4日間、徹夜でお父さんのそばに居て、旅立つ前にお父さんに起こる様々な体験を見守りました。人は亡くなる直前に最もスピリチャルになることを改めて感じさせてもらいました。お陰で「死に行くこと」がどのような事なのか、私なりに見極めがついたような気がします。今年亡くなられた方に心から哀悼の意を表します。

 以下にコンサート以外の出来事をリストアップしてみたのですが、やはり今年を振り返ると、実に大きな変化が始まっていることが判ります。でもどれをとっても始まったばかりで、どの活動も結晶するには10年はかかると思っています。その意味で、今年は種を蒔いた年なのだと思います。これから少しずつそれらの種を育て、いつか大きな実りになることを願ってやみません。と言うことは74歳までは生きる予定か、、、www

さて、皆様にとっても、平和で稔りの多い年でありますよう、祈っております。
では、良いお年を、、、

ウォン・ウィンツァン
2013/12/29
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
<コンサート以外の主な出来事リスト>
左手ギブスから開放、リハビリテーション開始
劇団態変「ミズスマシ公演」に参加、大阪に一週間滞在
高橋全氏バッハレコーディングのプロディース
●CD「月の音階」リリース
突然ハワイに一週間家族で滞在
恩師、吉福伸逸氏逝去
94歳の父親介護申請
●シンセサイザーによるソロ活動開始
●エスニック・グループ「Manul Cats」結成、活動開始
●フュージョングループ「Context」結成、活動開始
高校時代の親友の自死
内田家と九州9日間キャラバンツアー
●向後善之氏、新海正彦氏と「体験的グループセラピー」活動開始
小出裕章助教のデモにジョイント
「原発いらない秩父人」イベント、ダニーネフセタイ氏と脱原発トークセッション
●CD「ミズスマシ」リリース
及川恒平氏、イギリス館ライブ再開、、、
重子さんとジャズが始まった、、、
美枝子のお父さん逝去、享年96歳
[PR]