「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

「20年前にやめたんですよ
職人さんたちも、お歳で亡くなられたし、、、
はい、ず〜〜と洋服を作ってきました。
100年も前から
先祖代々、そうでした
神楽坂に住んでいたんです
戦災で、目白に移ってきました
でも、私も78歳、、、
おっとも83歳ですから、、、」

小雨の夕暮れ
シューウィンドウの蛍光灯
白く映し出された
老婆の面貌(おもえり)

忘れられた
夢の国から
静かな伝言
f0236202_2235965.jpg

[PR]
踊っているのは
亜麻色の言葉たち

言葉の精たちの乱舞
君は影の方法

はしゃいだり
口ごもったり
時には強く
あるいは、はにかむように

蜜色の空間に
飛び放つ

ひかりの粒子
君は影の法則

f0236202_615156.jpg

[PR]
物憂い
曖昧な朝は
そのままでいること

どんより
重く垂れこめた
雲の中で

思考の放擲を
謀略している

そんな淀むような朝は
装うことなどせず
佇んでいるのが

自我を欺く
とりあえずの
戦略、、、かな、、、

f0236202_0355131.jpg

[PR]
そこにある静けさは
もう、私のものではないかも知れない

あらゆる諧謔も
ダンディズムもいらない
すべての、そのような屈折率を
排斥せよ

そして、透明な眼差しをもて
屹立して、それをもて

透徹した光学のみが
静寂をわがものと
するのだろうから

f0236202_0185257.jpg

[PR]
困ってしまうは
いつものことだけど、、、
背負ってしまうんだよね

下ろしてしまえばどんなに楽だろう
たぶん、いつもそう思うかも知れない

でもね、、、
それは突然やってくるよ
必ずね

「今」を大事に、ってことかな、、、、

f0236202_14421937.jpg

[PR]
おっと、すべてはリズム

逃しません
外しませんよ

柔軟さと
無邪気さと

開いていないと
見えてこないよ
このリズム

だから、おどろう

f0236202_1519646.jpg

[PR]
神聖な儀式
最も深いコミュニケーション

ゆっくりと
感じて
思うがままに

身体は魂の表現だから
魂、全体の「あらわれ」だから

触れることで聴こえてくる
触れるだけで見えてくる
その人の、、なにか、、、
その人の、、、、叫び、、、

だから、戸惑わないで
ゆっくりと
感じて
思うがままに

f0236202_1592339.jpg

[PR]
世界との断層と
自分自身との亀裂とに
引き裂かれている

「ともにいる」ことも
「くつろぐ」こともできず
絶望的な孤独と孤立の中で
生きている

ーーーーーーー

彼らの物語を
一冊の閉じられた書物に
終わらせてはならない

R.D.レイン

f0236202_16282280.jpg

[PR]