<   2011年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

プログラムとしてのsatowa ust live「サトワより祈りを込めて」は一旦終了したいと思います。

311があり、日本は危機に直面しました。そして、日本人だけでなく、国外からも、日本に対する「祈り想い」が高まりました。それを誰もが感じたことだと思います。なんとか頑張って欲しいという、切実な想いが「祈り」になったのです。それは私が「サトワより祈りを込めて」を続ける大きな支えになりました。集合的無意識(CGユング)という言葉がありますが、ある抽象的な「想念の集合」とでも言うものが、わたしが「君が代」を演奏する上での強い力や支えとなっていたと思います。

311以降、危機と苦難、悲しみや嘆きの中で、しかしある側面では、私たちはどこかで繋がっていること、一つであることを、無意識の最も深いところで感じていたかのかもしれません。誰もがこの危機を乗り越えていくという、強い決意や勇気、何よりも愛というものが日本を包んだと、私には感じられました。多分皆さんも感じられたと思います。「危機」というある非日常的な意識状態を強いられたとき、深層の一番奥にある最もピュアーな意識に、日本や国外の沢山の方が、触れていたのかもしれません。

そしてあれから2ヶ月以上が経った今、何故かそういうものを私自身が感じづらく、うまく受け取りにくくなっているのです。どの事がどうだ、あの事がああだ、というような説明を一つ一つすることも出来るのかもしれませんが、でも、それで全てが説明できるわけでもありません。理由をうまく説明できないのですが、モチベーションそのものがダウンしていることは確かです。

3月16日から始めたsatowa ust live「サトワより祈りを込めて」は、今数えてみたら、全部で35夜行われていました。一晩で2ステージ演奏しましたから、70ステージをこの二ヶ月間で演奏したことになります。途中コンサートも何度かありましたから、演奏回数自体はもっと多くなるでしょう。こんなに集中的に演奏したのは、私の音楽人生の中で初めてです。その中で音楽的な育みもたくさんありました。それはアーカイブという形で残されました。私にとって掛け替えのない「記録」になりました。このままアーカイブは残して、いつでも皆さんに聴いていただけるようにしたいと思っています。
http://219.119.62.172/live/navi2.cgi?key=SATOWA
http://www.ustream.tv/user/SATOWA/videos
また、より音質のよいものをご希望の方のために、マスターリングしたものをDL出来るように作業を進めています。

ここまで続けられたのは、何よりもプログラムを聴き続け、素敵なツイートを書き残してくれた皆さんのおかげだと、強く思っています。ほんとうに、ほんとうに有難うございます。感謝の気持ちでいっぱいです。

「サトワより祈りを込めて」というプログラムは終了しますが、これからは純粋に音楽配信としてのsatowa ust liveは続けるつもりでいます。重子さんを始め、ゲストで出演してくださる方もまだまだ沢山いますし、これからもどうぞ応援してください。良質な音楽を配信し続けるつもりでおります。まずは「サトワより祈りを込めて」の終了をお赦しください。
有難うございました。

ウォンウィンツァン
2011/05/20
[PR]
by wtwong | 2011-05-20 16:59 | essay
童謡「ふるさと」を被災地で演奏することについて、twitterで皆さんと素敵な会話をすることが出来ました。なかなか示唆に富んでいると思いましたし、私にとっても勉強になりました。これから被災地で歌ったり演奏されたりする方にとっても参考になると思いましたので、まとめてみました。ツイートの全体の雰囲気としては「ふるさと」を被災地で演奏することに肯定的ですが、決して独善や自己満足を聴衆に押し付けてはならないと私は思っています。それが正しいと思った時から受信回路を閉じてしまいます。常に繊細な感受力を全開にして現場に居続けねばならないと私は思います。皆さんのツイートの転載は一応twitterでお願いしてあるわけですが、不都合がある方はお知らせください。ご協力、有難う御座いました。
(下から読んでくださいね。)
(文責)ウォンウィンツァン
2011/05/04

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
soracchi Miyuki_S
@wongwingtsan 短いつぶやきは断定的で乱暴に映るなと反省。一口に被災地、被災者と言っても状況は様々なのでその場で違うと思います。瓦礫を目の前にした状況の中では辛くて絶えられないという方がいらしたという一事実があり、その状況の中ではNGかなと言う言葉になりました。

naranozz N.U. @
NPO法人日本子守唄協会(西舘好子代表)が先月被災地を回られてました。そのとき大漁節とか地元の皆さんがよく歌う、元気の出る歌を所望されたそうです。(ご参考まで)

Epono Epo
@wongwingtsan その場にふさわしい音楽を降ろしやすい状態にするために、自分が、管とか、通気口とか、水路でいると、いろんな可能性が見えてきますね。
48分前

heartpit_hige 山崎雅保
聴きたい。 RT @west1173: オリンピックの表彰台で聴いたら、かなり感動的でしょうね。RT @wongwingtsanこの曲を国歌にと言う人もいますね。 RT @cosmath: 「ふるさと」は宗教から離れた埋葬の方法である樹木葬の方たちの集まりで毎回歌います。
51分前

west1173 西岡正三(Shozo Nishioka)
オリンピックの表彰台で聴いたら、かなり感動的でしょうね。RT @wongwingtsan この曲を国歌にと言う人もいますね。 RT @cosmath: 「ふるさと」は宗教から離れた埋葬の方法である樹木葬の方たちの集まりで毎回歌います。
57分前

wongwingtsan ウォン ウィンツァン
この曲を国歌にと言う人もいますね。 RT @cosmath: 「ふるさと」は宗教から離れた埋葬の方法である樹木葬の方たちの集まりで毎回歌います。誰もが懐かしむものを感じる歌なんだろうと思います
1時間前

cosmath cosmath
@wongwingtsan 「ふるさと」は宗教から離れた埋葬の方法である樹木葬の方たちの集まりで毎回歌います。誰もが懐かしむものを感じる歌なんだろうと思います
1時間前

wongwingtsan ウォン ウィンツァン
なるほど〜! RT @robertadachi: 似たようなことを世阿弥も言ってますね。 RT @wong 例えば被災地でその曲を演奏することが求められると感じたら、直感に従うしか無いですね。注意深くその場所のアトモスフェアーを感じ取ることが必要だし、覚悟も必要かも、、、、
1時間前

robertadachi robert_adachi
似たようなことを世阿弥も言ってますね。 RT @wongwingtsan: 例えば被災地でその曲を演奏することが求められると感じたら、直感に従うしか無いですね。注意深くその場所のアトモスフェアーを感じ取ることが必要だし、覚悟も必要かも、、、、
1時間前

wongwingtsan ウォン ウィンツァン
ああ、やはり!4月6日「風のホール」でも最後に「ふるさと」の大合唱になりました。多くの方から涙を抑えられなかったと聞きました。 RT @heartpit_hige: 不思議でした。一人ではノドが詰まって唄えなくなるのに、皆さんとなら唄いきれる。あのとき、ボクはとても救われました。
2時間前

heartpit_hige 山崎雅保
@wongwingtsan 不思議でした。一人ではノドが詰まって唄えなくなるのに、皆さんとなら唄いきれる。あのとき、ボクはとても救われました。
2時間前

wongwingtsan ウォン ウィンツァン
すばらし〜! RT @heartpit_hige:ボクは老人ホームで、東北の被災地を思いながら皆さんと唄いました。『故郷』それから『北国の春』ご老体の多くが目を潤ませてました。
2時間前

heartpit_hige 山崎雅保
@wongwingtsan ボクは老人ホームで、東北の被災地を思いながら皆さんと唄いました。『故郷』それから『北国の春』ご老体の多くが目を潤ませてました。
2時間前

wongwingtsan ウォン ウィンツァン
やった〜〜! RT @Epono: 私も歌っちゃった!避難所で、大合唱になったけど。
3時間前

Epono Epo
@wongwingtsan 私も歌っちゃった!避難所で、大合唱になったけど。
4時間前

KENYU_SVW KENYU/ケンユー
ありがとうございます。ふるさとなど既成曲は演奏予定にはありませんが大変参考になりました。貴重なご意見感謝です(^ ^)“@soracchi: @KENYU_SVW @wongwingtsan
8時間前

soracchi Miyuki_S
@KENYU_SVW @wongwingtsan 今回同行した一人の方が現地でふるさと を演奏し その曲は悲しくて耐えられないから止めて下さい と言われたのでつぶやきました。受け取る方もそれぞれなので一概には言えないけど控えた方がいいかなと感じました
8時間前

cypher07 cipher
@wongwingtsan この件について考えていたら、震災直後『自粛』という言葉に雁字搦めになりかかった時のことを思い出しました。タブーという言葉で一括りに考える問題ではないですね。ブログの更新をお待ちしています。
9時間前

wongwingtsan ウォン ウィンツァン
ーつづくーって書いちゃったけど、コレ凄く長くなりそう。改めてブログに書きますね。実は被災地で演奏した体験を書こうと思っていたのですが、この問題も触れようと思っていました。じつは「君が代」のことも絡んでいます。音楽家として向き合い方が問われていますね。
10時間前

wongwingtsan ウォン ウィンツァン
皆さんの「ふるさと」に関する一連のツイート、とっても素敵で大事なことがつぶやかれていると思います。ありがとう。音楽はその本質において人に調和と癒しをもたらすものだと音楽家として信じています。でもだからといって、音楽を押し付けてはならないとも思っています。ーつづくー
10時間前

ladacchi Noriko kishi
@wongwingtsan すべての人に共通する答えなんてないんだと思います。真実はいつも、各々の中にその瞬間瞬間与えられるものだと私は思っています。だから、本当にその時になってみないと誰もわからないことなんでしょうね。いつもありがとうございますm(__)m
10時間前

KENYU_SVW KENYU/ケンユー
ありがとうございます。みなさんの心を感じながらやらせていただこうと思います。感謝(^ ^)“@wongwingtsan: @KENYU_SVW @west1173 @cypher07 避難場所で演奏したとき、最後に「ふるさと」を演奏しました。〜
10時間前

wongwingtsan ウォン ウィンツァン
有難うございます。被災地での演奏は私にとっては大きな体験でした。でも傷ついた人がいないとは言えないと思います。それをも引き受けて演奏するかどうか、その時その時で問われていく、難しい問題です。多分答えはないと思います。
11時間前

MediumYUURI YUURI / 美波 ゆうり
@wongwingtsan 表現するという事は ある種の勇気が要ると思うんです。例え それが音楽であっても。その勇気を以てして、しかも自分の為に、と仰るウォンさんでしたら 傷ついた人の心も又、その音色を聴く事で、聴くうちに、自ずと癒されていくのでは・・と、私は思います。
11時間前

west1173 西岡正三(Shozo Nishioka)
@wongwingtsan 「ふるさと」という曲は、まだ心の癒えない人には刺激が強すぎるのかもしれませんね。相手の身になって考えれば、こちらが良かれと思うことが必ずしもいいことではない…というような意味で理解します。
11時間前

cypher07 cipher
@wongwingtsan 確かにそうですね。単純に決めつけられるものではないです。 (私自身について言えば、実際に聞いたときのダメージが想像より大きかったことに戸惑いました。暫くは聞けそうもないですが……。)
11時間前

kamakanilani Kaoru Tsukahara
@wongwingtsan  以下RT@itoi_shigesato じーーーん…。いいぞーっ。RT @touhokujishin: やなせたかし氏 日本人の正義とは困った人にパン差し出すこと NEWS ポストセブン http://ow.ly/1sNyKg
11時間前

kamakanilani Kaoru Tsukahara
@wongwingtsan 「ふるさと」のツィートで 覚悟という言葉があり感じるところがありましたので RTします 「正義」についての話なので異なるのですが やはり 覚悟が必要だと・・・(続)
11時間前

yumi_KG YUMI
喜んで下さった方もきっといると思います・・RT @wongwingtsan: 例えば被災地で「ふるさと」を演奏しないほうがいいかどうかは、それこそその場所での縁とタイミング!その曲を演奏することが求められると感じたら、直感に従うしか無いですね。注意深くその場所のアトモスフェ、
11時間前

ladacchi Noriko kishi
@wongwingtsan そうですね。私たちはもう直感に委ねることしかできないんだと…数々の経験から学びました。直感に従うことは本当に相当の覚悟を必要とします。特に今の世の中においては…。私はそれでたくさん痛い思いをしてきました。でも視野を広げるとそれこそが理にかなってたりして
11時間前

MediumYUURI YUURI / 美波 ゆうり
@ その場の雰囲気、空気を読んでいき、直感・・想うままに任せるしかないですよね!ウォンさんならそういう事が出来ると思います。 RT @wongwingtsan 例えば被災地で「ふるさと」を演奏しないほうがいいかどうかは、それこそその場所での縁とタイミング!
11時間前

wongwingtsan ウォン ウィンツァン
例えば被災地で「ふるさと」を演奏しないほうがいいかどうかは、それこそその場所での縁とタイミング!その曲を演奏することが求められると感じたら、直感に従うしか無いですね。注意深くその場所のアトモスフェアーを感じ取ることが必要だし、覚悟も必要かも、、、、
11時間前

wongwingtsan ウォン ウィンツァン
@KENYU_SVW @west1173 @cypher07 避難場所で演奏したとき、最後に「ふるさと」を演奏しました。演奏し始めてから「ちょっとどうだろうか」と思いました。演奏が終わってから奥さんに尋ねたら「よかったのでは」と言う答えでした。被災者が何を思ったかはわかりません。
11時間前

KENYU_SVW KENYU/ケンユー
これから福島に向かいます。♪ふるさと 要注意ですか…。歌詞があるものもデリケートですね。@wongwingtsan まじ!弾いちゃったよ! RT @soracchi: 被災地で ふるさと の曲はNGみたいhi
12時間前

west1173 西岡正三(Shozo Nishioka)
なぜですか?RT @wongwingtsan まじ!弾いちゃったよ! RT @soracchi: 被災地で ふるさと の曲はNGみたい
13時間前

cypher07 cipher
@wongwingtsan ああやっぱりですか。実は、帰るべき土地を失ってしまった人に“ふるさと”は酷ではないかと思っていました。国立新美術館で「皆さんも歌って」と言われた時、曲の間顔を上げていられませんでした。
13時間前

wongwingtsan ウォン ウィンツァン
まじ!弾いちゃったよ! RT @soracchi: 被災地で ふるさと の曲はNGみたい
13時間前
[PR]
by wtwong | 2011-05-05 01:58 | essay
「よろこびのうた」の枝元一代さんを迎えてお贈りします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
satowa ust live「サトワより祈りを込めて」は3月16日にスタートしてから、皆さんに応援されながら、なんとか続けられています。
私の音楽活動にとって全く新しい展開で、自分自身の修練の場ともなっています。
いつまで続けられるか判りませんが、せめて5月いっぱいまではと考えています。
6月にはコンサートや写真展などもあるので、じっくり取り組めるのは5月だと考えています。

さて、5月4日、私にとって妹のような、歌の枝元一代ちゃんを迎えて、童謡をはじめ、彼女にとって大切な曲「よろこびのうた」を歌ってもらうことになりました。
とっても柔らかい優しさにあふれた歌声をぜひお楽しみください。

尚、satowa ust liveは夜10頃からスタートすることになりました。
夜寝る前の一時を、ゆっくりお楽しみください。

枝元 一代  Ichiyo Edamoto
宝塚歌劇団を退団後、中南米音楽を中心に活躍。
1996年 シングルCD 【よろこびのうた】をインディーズレーベルよりリリース。その後、日本を代表するネイチャーミュージックの中で、女性アーティストのみをセレクトした【Nature2】 (Universal Music)に収録される。1999年 地雷犠牲者救援の為のアルバム【Planet of love】(Oneness Music) に参加。2003年 日本の童謡を中心に歌ったはじめてのソロアルバム【 ふるさと 】をリリース。ソロ活動の他、南米フォルクローレグループや、さまざまなアーティストとの共演で活躍。優しくあたたかい真摯な歌声には自然に心が開いていく。

アルバム【ふるさと】 (全9曲 「よろこびのうた」も収録されています)
歌:枝元 一代
ピアノ・アレンジ:WONG WING TSAN

http://www18.ocn.ne.jp/~akuaola/1255.html
[PR]
by wtwong | 2011-05-02 16:34 | essay