チャリティーコンサート「新たなる祈りのトポス(場)」

チャリティーコンサート「新たなる祈りのトポス(場)」

3月11日、私たちはかつてない大地震、大津波を体験し、
しかも今も予断が許さない原発事故を体験しつつあります。
あの日から20日間が経とうとしているのに、
なにか濁った澱みが心の底に溜まったような、
重い気持ちを拭えないでいます。
喪失の哀しみ、放射能汚染の恐怖、先行きへの不安、
何も出来ない無力感、罪悪感、、、、

それでも私たち人間は未来に対する眼差しを
失ったわけではありません。
私たちは悲しみと痛みを超えて、
次なる世界への歩みを歩もうとしています。
私たちは「今できること、今しかできないこと、
今だからできること」

をやろうと決意する、その時を迎えました。

当初、このコンサートはリビアや北アフリカの難民への支援が目的でした。
http://wtwong.exblog.jp/15630450/
震災後、計画停電などを考慮し、開催を一度は断念しました。
しかし昨日、会館側から開催できることを知らされた時、
やはりこのコンサートはやるべきなんだと、
モチベーションがさらに高まってしまったのです。

そして、このコンサートが新たな意味を持ち始めました。
それは、亡くなられた方たちへの慰霊、
被災された方たちへの援助、
そして新しい世界への眼差し、、、


ほとんど期日がない中、
どれだけの広報が出来るかわかりませんが、
それでもやろうと決意しました。
是非、沢山の方にお声を掛けてくださるよう
心からお願いします。

ウォンウィンツァン
(きっと素敵なコンサートになる、
そんな予感でいっぱいの夜に、、、)
2011/03/30

三鷹市芸術文化センター「風のホール」
http://mitaka.jpn.org/geibun/parking.shtml
4月6日(水)午後7時開演(6時30分開場)

出演:ウォンウィンツァン(ピアノ) ウォン美枝子(朗読)
客演:鈴木重子(歌) 田口ランディ(朗読)
舞台監督:中小路太志
協力:YUI WORKS / MINFAPLAN
制作:SATOWA MUSIC 石井明子 Bell ウォン美音志

入場無料(予約不要)
義援金は特定非営利活動法人テラ・ルネッサンス(代表・鬼丸昌也)を通じて被災地の支援活動をしているNPOやNGOに送られます。
http://www.terra-r.jp/site/tomotsuna/

主催:SATOWA MUSIC
問い合わせ:03-3950-8634
http://www.satowa-music.com/
[PR]
by wtwong | 2011-03-30 09:12