人気ブログランキング |

クリエイティブな友人関係

クリエイティブな友人関係_f0236202_542474.jpg

 ピアノソロ活動をするようになって、人間関係は格段に増えました。昔とは比べ物にならないくらい友人、知人に恵まれ、おかげさまでとっても豊かな人生の後半を過ごしています。

 でも、いつも沢山の人に会っているのかと言えば、そうでもありません。やること、やりたい事いっぱいで、人に会っている余裕感は殆ど無いのです。なので交友を深めるためとか、パーティを楽しむためとか、遊ぶためとか、飲み会とか、まず無いですね。

 日本のあちこちにコンサートに行って、主催者や友人たちに会うのは、とっても楽しい。主催者との交流と現地の美味しいベジ食と温泉が、一番の楽しみです。コンサートもそうですが、私が人に会うときって、なにかクリエイティブなこと、何かのプロジェクトに、あるいは何かを一緒につくり上げる時に会うことがほとんどです。社会運動友達とか、セラピー関係とか、アート関係とかもクリエイティブな関係です。

 2月に入ってから「光を世界へ」の制作プロジェクトで、実にたくさんの人に会っています。5人のボーカリスト、湯川れい子さんのコーラスグループやVOJAの方たち、録音エンジニア、ドラマーやハーピストの方たち、そして映像クリエイター。制作の次の段階としてはジャケット制作に入るので、NGOの皆さんから現地の写真や動画を提供して頂く必要があり、彼らに会いに行くことになるのですが、とっても楽しみにしています。

 私が人に会う時って、結局なにか制作、創造している最中がほとんどです。なにかクリエイティブな時間を共有している時の関係は、本当に掛け替えがないビビッドな関係になります。創造的なイメージを共有し、その育みの中から新しいモノを探りだす。なんて楽しいことでしょう。そして、頭の何処かでは、そのアーティストと次にどんなクリエイティブなことが出来るか、なんとなくイメージが始まるのです。

 以前ある方が、「私は今人間関係を断舎離しているの」と仰っていた。どんな意味で言っているかはわからなかったけど、どこか自分も「人に会って時間を潰している暇ないな〜」と思うところもあったので、否定はできなかった。ちょっと前にフェイスブックのタイムラインに「幸福と健康は、良い人間関係によって育まれる」というTEDを紹介しました。「良い人間関係」とは、私にとっては何かしら「創造的な関係性」のことです。それと笑いの絶えることがない家族関係、かな、、、、


「人間関係を「断捨離」するススメ。昔の友だちに執着してはいけない6つのワケ 」
http://tabi-labo.com/125283/old-friends/
@tabilabo_newsさんから
by wtwong | 2016-03-16 05:04 | essay