<写真表現の夢>

<写真表現の夢>

f0236202_02103211.jpg

 おびただしい量の写真プリントが出てきた。

顔料インクを使用したインクジェット・プリンターが発売されてから、フォトショップを使って、銀塩プリントに肉薄するほどのプリントができるようになったのは、何年前だったろう。

それからというもの試行錯誤しながら、いろんなプリントを試みてきた。

銀塩プリントはラボにおまかせするしか無いけど、自分でプリントが出来るようになって、ちょっとしたトーンなど、さまざま試せるようになった。

f0236202_02105343.jpg

 なんで?

そもそも、なんでそんな事やってたの?

そう、写真表現に夢見た時代の名残りが、これらのプリントの山なのだ。

もう捨てる!

そう決めて、一応一枚一枚見ていたら、やはり後ろ髪惹かれるプリントもあって、捨てる手が止まる。

f0236202_02110483.jpg

 写真というものに夢を見ていた時代。

何か、見えないけど何かが写ってる。

それはやはり夢とか、幻想とかいうものだったのかもしれないな、、、

人間なんて、夢とか、幻想とかを追いかけ続けて、右往左往しながら生きている存在なのかもね、、、


[PR]
by wtwong | 2018-05-17 02:12